<--!リンク--> おじさん・・|あんなこと、そんなこと、どうでもいいこと・・・

あんなこと、そんなこと、どうでもいいこと・・・

;気まぐれに書いてます^^
あんなこと、そんなこと、どうでもいいこと・・・ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  おじさん・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おじさん・・

わたくしめが、愛読させて頂いている「情報学の情緒的な私試論β」さんのブログから転載させて頂きました。m(_ _ )m

池田仮名さんのブログです。

--------------------

お 「おっさん」「おっちゃん」「おいさん」でなく「おじさん」で統一する - 情報学の情緒的な私試論β

 本当は忙しいのに『はてなブログで表示エントリのカテゴリに関係するエントリを「あわせて読みたい」として表示するウィジェット - 情報学の情緒的な私試論β』の修正をやっていたりしたらこんな時間になってるけれど更新を強行する。

 だからまぁ、どうでも良い話なんだけど、自分のことを「おっちゃん」と呼ぶのはやっぱりちょっと抵抗があるねと。昔付き合ってた人にはなぜか「おいさん」って呼ばれてて、なんでやねん!ってなっていた。



 なのに「おじさん」はありな気がする。実際、『Googleに「こじらせおじさん」と認定された日、寛容さ、自意識の当たり判定・ライフ・回復力 - 情報学の情緒的な私試論β』みたいな事になっているし、自分のアイデンティティのひとつとして「こじらせおじさん」という言葉がある。この連載も、『こじらせおじさん死亡カルタ - 情報学の情緒的な私試論β』だしね。



 なんでかって言われても難しいのだけど、『「おじさん」的思考 (角川文庫)』の影響があるのかもしれない。「エイジング」ってのをちゃんとしたいと思っていて、ナイフみたいに尖っては、触るものみな傷つけたり、触れられるたびに傷つけられたりするだけじゃなくて、鈍感になってしまった方が良いのだろうとも思う。

 「あー、無神経な事言ってるな」って事を半分は認識しながら、余計に傷つくこともあるのだけど、カサブタを厚くしていくしかないのだろう。やれやれ、この世界は僕向きじゃないから「僕」を65%殺してかなきゃいけない。
 
情報学の情緒的な私試論β  

--------------------

この方、特に、なにか役にたつ事を書かれてるわけでもないのですが、読んでるだけで、なんとなく楽しいであります^^;


☆ブィブィ ゞ(^_^)v
スポンサーサイト
[ 2014年02月01日 18:49 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

awantan

Author:awantan
なんだか良く解りませんが、
ポチポチ頑張ります。;^^

メインは、こちらの方です。

ワンタンのアメブロ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。