<--!リンク--> 自分ではどうしようもないことを憂うよりも、自分が制御できることをじっくりやり抜く事が大事。|あんなこと、そんなこと、どうでもいいこと・・・

あんなこと、そんなこと、どうでもいいこと・・・

;気まぐれに書いてます^^
あんなこと、そんなこと、どうでもいいこと・・・ TOP  >  ブログ >  自分ではどうしようもないことを憂うよりも、自分が制御できることをじっくりやり抜く事が大事。

自分ではどうしようもないことを憂うよりも、自分が制御できることをじっくりやり抜く事が大事。


かん吉 さんが、いい事、仰ってました。

転載させて頂きました。      備忘録として・・        



2013/12/6の日経新聞朝刊に、カズこと三浦知良選手のコラム「プロは己に問いかける」が、素晴らしかったのでシェア。

●自分が制御可能なことを頑張る

「サッカーは自分だけではコントロールできないものだ。ピッチには相手がいて、状況があり運も左右する。
では、自分がコントロールできるものは。どれくらい集中して練習できたか?どれだけいい準備で日々に臨めたか?そこもちゃんと見ていきたい。
それができていたら、成績意外のところで「いい年だったな」と思えることもあるだろう。」

ここ数年力を入れているブログの更新や、日々のジョギングでも同じことが言えるなと。

ブログは検索エンジンのアルゴリズム(コンピュータを使ってある特定の目的を達成するための処理手順)や、ソーシャルのバズ( 口コミを意味するマーケティング用語)の具合で、日々のアクセス数が大きく変動します。ジョギングもレース日の気温や風といった天候に左右されます。

自分ではどうしようもないことを憂うよりも、一週間に何回ブログを更新できたとか、今月は200kmを目標に走ろうとか、自分が制御できることをじっくりやり抜くことの方が健全ですし、得られる喜びはあると思います。

●変えてきたので、変わらずにいられる

「元気だね、変わらないねとよく言われる。
ただ、”変えてきたので、変わらずにいられる”とも言える。
20代はきつい練習で調子が上がったとして、同じことを30代にすると疲れがぬけず逆効果になる。」

人間には「加齢」が必ずあります。社会自体も進化しているため、同じことを繰り返していても、周りがそれ以上のことをしてくれば、ジリ貧です。下りのエスカレーターを登るようなものです。

今の状態を維持するためには、自らを変えて進歩していかないと、現状維持も難しいのです。

●若い頃のがむしゃらは財産

「がむしゃらに100本走った時代のある人でないと、30-40代で強度の高いことをしようとしても無理。
きついことをやるなら早いほうがいいよ。」

子供が大きくなってから。経済的に安定してからとか言っていては遅いです。若くて体力のあるうちしか出来ないことは、若いうちにやっておくべきです。若いうちに自分の幅を広げておかないと、歳をとってから広げようとしても無理です。

年を取ると、自分で勝手に多くの壁をつくっていきます。その壁を打ち崩すのは容易ではありません。

怖がらず、何でもノリ良くチャレンジしていく。上手くいかなくても、飲み屋でウケる武勇伝の一つになるでしょう。チャレンジの一つ一つが人生の財産になっていくはずです。

●色々な経験が人間力を作る

「しかし体にせよ何にせよメンテナンスにはお金がかかる。
サッカーばかりでも成長しなから銀座のお姉さんにお世話になるけれど、それもお金がかかるしさ。」

一つのことに集中する時期は必要ですが、限界があります。色々な人と合ったり、違うジャンルのことからヒントや気づきを貰うことも、上のステップに上がるために必要な要素です。

人は経験したこと以上の人にはなれません。無駄遣いは必要ないけれど、面白いと思うことにはしっかりお金を使って、自分の経験値を上げていく。

それが、人間力を高めていくことに繋がるのだと感じました。

今日のわかった
ただ頑張るだけなら簡単です。

その都度自分にとって本当に必要なものを見極めて、色々なアプローチでチャレンジしてみる姿勢を意識していきたいと思いました。


自分のレベルアップのための努力は必要だと思いますが、あまりにも自分とは違うハイレベルな人の真似をしようとしても、その努力は報われずに空回りに終わる事が多いと思います。

今の自分に出来る範囲のなかで、自分なりに考えながら目的達成の為の努力をしていく事が大事だと思います。

☆ブヒ ゞ(^_-)v

8442849315_6825b29672.jpg
スポンサーサイト
[ 2013年12月11日 11:35 ] カテゴリ:ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

awantan

Author:awantan
なんだか良く解りませんが、
ポチポチ頑張ります。;^^

メインは、こちらの方です。

ワンタンのアメブロ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR